弓手研平展 「土の上に在る幸せ」

By |2018-08-10T11:30:44+09:009月 8th, 2018|

弓手研平展 「土の上に在る幸せ」 人はモノを創り思考する生き物。例えば器を作り使ったり、土を耕し、花を育て飾り、神の存在を信じる生き物。それらは全て、大地の上で生きるため、幸せになるための、人だけの営みであると思う。 私の絵は全て、足元にある大地の層から描きます。大きなターニングポイントとなった、足元に当たり前にある憲法を絵画で表現した作品群で、人の幸せとは何かを深く考え始めました。 私は常々、人の営みの原点を自問自答してえがいています。 弓手研平   2018年9月8日(土)-9月24日(月祝)会期中無休 10:00~19:00 作家在廊費 9月16日(日)・17日(月祝)・18日(火) 16日(日) 14時~ライブドローイング 17日(月祝)14時~ギャラリートーク&映画「かぞくわり」紹介 講演者 弓手研平/塩崎祥平監督   アクセス ■バス ①天神・博多より301・303・305で「ヤフオクドーム前」又は「領事館前」下車徒歩5分 ②福岡市美術館より「福大大濠中高前」6-1番で「九州医療センター」下車徒歩5分 ■車 当施設裏手に駐車場がございます。 天神方面からお越しの方は右折入庫できませんので、韓国領事館裏よりお回り下さい。 ■地下鉄 空港線唐人町下車、徒歩15分