Project Description

第12条【自由・権利の保持の責任とその濫用の禁止】

Title:刈田に遊ぶ

子供たちが刈田に遊んでいる。
このどこにでもあるべき風景は、実は私たちの先祖が代々受け継いできた 誇るべき姿である。

そしてこの地は誰のものでもない。
これからの我々の子孫のためのものであるべきである。

Playing in Harvested Rice Field

Children are playing in a harvested rice field.

This scene -ordinary and appropriate anywhere- is actually a state passed down by our ancestors for generations, that we should be proud of.

And this land belongs to nobody.

It is a thing that should be for our descendants hereafter.

第十二条 この憲法国民保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。
Article 12. The freedoms and rightguaranteed to the people by this Constitution shall be maintained by the constant endeavor of the people, who shall refrain from any abuse of these freedoms and rightand shall always be responsible for utilizing them for the public welfare.